ユーティリティ

先輩社員の声

voice_2015.jpg

 

先輩社員より

「ベテランの先輩社員に同行しながら営業の仕事を日々勉強中です。住宅の建築現場で建築資材のおさまりをテキパキとチェックする姿は格好良く、何よりもお客様のことを第一に考え、要望を的確につかみ取っている先輩を見ていると、お客様への気配りの大切さを感じます。みなさん気さくな方ばかりで新人の僕も気持ちよく仕事に取り組むことができます。」(Aさん)

 

「現在外壁材の営業を担当しています。主に新規のお客様の開拓を行っているため、毎日のように工務店へ足を運んでいます。当初は何を話せばいいかもわからなかったのですが、先輩や建築資材メーカーの方に同行させていただき、たくさんの知識や営業のスキルを身につけてきました。一人で営業活動を行うようになった今、いろいろな方の仕事ぶりを見て得た知識が大いに役立っています。」(Yさん)

 

「この仕事ならでの醍醐味はたくさんありますが、工務店や施主さん、建築資材メーカーの方など、いろいろな方とコミュニケーションを図ることが、やりがいの一つです。多くの方のお話を聞くことはとても楽しいですし、勉強になることや新たな発見があり、自分自身も成長していくことができます。当社には"建築資材のプロ"がたくさんいます。まだまだ学ぶべきことはたくさんあるし、もっともっと上を目指していきたいです。」(Iさん)

 

総務部 部長 森 広己

当社では、研修などで基礎的な力を十分に培った後、若手にある程度責任ある仕事を任せ、さらに出した成果に対してもしっかりとした評価を行っています。私たち美装の仕事というのは、営業の仕事ひとつとっても、建築業者さんとの打ち合わせから、見積書の作成、プレゼンテーションの実施、施主さんに対する商品機能の説明のほか、アフターフォロー、メンテナンスなど、本当にさまざまなことに携わっていきます。また一言に住宅資材といっても、さまざまな商品があり、近年では地盤調査・土地改良の他、環境問題を考えた太陽光発電システムの提案も行うなど、営業が提案できることも今まで以上に広がっていきます。
年齢や社歴に関係なく、出した成果に対して公平な評価を行い、報酬としてきちんと還元するというのも当社の特徴。昇格に対しても、自分が昇格できると思った時に自己申告をし、それに基づいて会社が審査するというシステムになっています。30代で物流センターの所長になった人間もおり、積極性とやる気さえあれば若くても管理職になれるなど、チャンスの非常に多い会社です。