宅地の不安を一挙に解決!

  1. 『住宅品質確保促進法』とはどんな法律ですか?
    築住宅を施工主に引き渡し後10年間、国が決めた基準に対し瑕疵が発生した場合、住宅生産者・販売者は無償で修繕したり賠償しなければなりません。
  2. 『表面波探査』とは一体何ですか?
    表面波探査とは、地面に振動を伝えて、その伝わる速さを測る方法です。その振動のうち、レイリー波と呼ばれる振動を利用して地盤の強さ情報を得ようというものです。
    株式会社美装は財団法人先端建設技術センターより技術審査証明(技審証第0904号)を受けました。
  3. 地下何メートルまで調査できるのですか?
    地盤が硬くても、軟らかくても、地下10m迄調査し、ご報告致します。もちろん礫やガラの下も調査可能です。
  4. 調査ポイントは3点ですか?
    表面波探査は、更地ならば5点が基本です。対角線の一方だけという調査は致しません。つまり地盤の情報を面で捉える事ができます。